JR南武線武蔵小杉駅にホームドアを設置します

これまで取り組んできていた、JR南武線武蔵小杉駅へのホームドア設置について、昨日(令和元年7月22日)川崎市から報道発表がありました。

整備スケジュールとしては、令和2年度から製作に着手し、令和4年3月に設置完了とのことです。設置まで3年余りかかりますが、この間事故が起こらないようにホームでの安全対策により一層力を入れていただきたいと思います。

さらに、南武線において、特に通勤時間帯の混雑率が高く、これを緩和必要があります。通勤時間帯の増便、長編成化などハード面の取組と合わせ、各企業と協力をしながらオフピーク勤務等を推進するなど、引き続き取り組んでいく必要があります。