本日は、Jリーグ第3節川崎フロンターレ vs ガンバ大阪の試合を等々力陸上競技場に観に行き、フロンターレの応援をしてきました。少し肌寒かったですが、22,520人の方が観戦に来られていました。試合の方は、2-0で快勝でした。ACLの方の戦績はいまいちですが、リーグ戦は2勝1分と負け無し。この調子で、頑張っていってほしいです。

  

また、メインスタンドから、等々力硬式野球場改築工事の現場を見ることができました。等々力硬式野球場改築工事については、平成28年6月に工事着手したところ、①廃棄物混じり土、②地盤の軟弱部分、③杭支持層の想定以上の深さと使用されていない水路により現場作業を一時中断しました。その後、現場作業の再開に向けて、対策工事の検討に必要な調査を実施し、平成29年第4回定例会で対策工事の補正予算と工事請負契約の変更の議案を議決しました。対策工事が必要となったため、完成が当初予定より2年3ヶ月遅れ、平成32年12月となりました。等々力陸上競技場第2期整備では、このようなことにならないように、事前の調査をしっかりやって欲しいものです。

※帰りに二ヶ領用水を歩いていると、河津桜がきれいに咲いていました。