本日はお招きをいただき、川崎市立西中原中学校創立70周年記念式典・祝賀会に出席してきました。式典、祝賀会は、先週引き渡しされたばかりの真新しい体育館で行われました。
式典では、学校長、創立70周年記念事業実行委員長、PTA会長のあいさつや、「たどる足跡 切り拓く新たな道」をテーマとした、生徒による発表などが行われました。

歴代の校長、PTA会長などの方のお話を伺うと、70年という歴史の重みと伝統の一端を感じることができました。